なぜ急に萌え系なのか?

急という訳ではないですが、記録・分析ノートを開発している途中でいきなり萌え系音量設定を作り始めました。

なぜか・・・行き詰まったからです(T T

音量設定は私の学習材料としてテックファームに在籍していた頃から作っていました。今回の学習目的は・・・サーフェースビューを使ってみたいということでした。
見事に不具合を出しているんですが、気がつく人はすぐに気がつくでしょう。

記録・分析ノートはテーマが広すぎて何をすればいいのかが分からなくなってしまったという感じです。私は喫煙と睡眠を記録しているのですが、アプリのテーマとしてはこの2つだけにしぼった分析結果画面を提供しても仕方が無いのでは?ということから分析結果画面を開発できずにいます。

そのときに、分析結果だけは別アプリとして提供するというのでどうだろうか?入力画面も別アプリとして・・・本体はデータベースということで・・・スキンをたくさん提供・・・なんだか頭の中、というかノートがぐちゃぐちゃになって整理ができなくなっています。

まずは入力、分析結果表示アプリとデータベースとしてのアプリ2本とするのはどうだろうか?という発想には落ち着いています。

そこで、音量設定で試してみようと思いました

dVolume 本体は音量を設定する基本機能とキャラクタ画像を提供しています。アドオンで提供しているプロファイルアプリはデータベース機能を提供しています。実際は画面機能も提供してるのですが、、、

データベースを一つとして、入力機能と結果表示機能を提供するアプリを複数出すという方針です。音量設定 dVolume を使って試しています。

ま、この記事は何なのかよくわかりませんが数日後の私のために書き残しておこうと思いました。

あたまぐっちゃぐっちゃです。

0 件のコメント:

コメントを投稿